初心者でも失敗しない自動車保険を節約する方法や選び方。賢い加入方法などをわかりやすく解説

初心者でも失敗しない「自動車保険の節約術」

自賠責保険

車検が受けられない!自賠責保険証が紛失したときの2つの解決方法

更新日:

b80f41886eb472265fc7e1bd6fe0c17e_s
車検満了日が近かったのに、整備工場に持っていくのが遅くなってしまった。
いざ、車検整備を依頼しようとしたところ、なんと。

「自賠責保険証明書」を紛失してしまった!
自賠責保険証明書がなければ、車検を受けることができません。

こんなピンチに陥ってしまう前に、
一回冷静になって解決していきましょう。

安心してください。
自賠責保険が紛失しても、解決策はありますからね。

自賠責保険の紛失したときの解決方法

自賠責保険を紛失すると車検を受けることができない

自賠責保険証明書を紛失してしまった場合には、
車検を受けることができません。

なぜなら、車検書類作成の際に、
自賠責保険の証明書番号を記載しなければならないからです。

ですが、「探しても、ないものはない!」「全く検討がつかない!」場合には、
以下の方法で、ピンチを回避することができます。

自賠責保険を再発行する

紛失してしまった場合には、
自賠責保険を再発行することができます。

もちろん、再発行できる場所は、
前回、自賠責保険を契約している保険会社の窓口にのみになります。

え?前回ってどこの保険会社でしたっけ?」となるかもしれませんよね。

なぜなら、自動車保険は、自分で申し込みしているので
ある程度把握できていると思いますが、
自賠責保険をかけた保険会社なんて覚えてないからです。

そんなときは、前回車検を行った整備工場に問い合わせてみましょう。

通常、自賠責保険は前回車検を実施した整備工場にて
掛けているはずです。

また、ディーラーや整備工場で、扱っている保険会社は異なるので、
あなたの車やナンバープレートの番号を伝え、
確認をとって「どこの保険会社で自賠責保険を掛けている」のかを
教えてもらいましょう。

保険会社さえわかれば、あとは再発行するだけです。

  • 印鑑
  • 運転免許証or健康保険証

があれば、即日で再発行は可能です。

✔CHECK:
  1. 自賠責保険の再発行は代理店ではできないので窓口にて行う
  2. 土日祝日は保険会社が休みですので、再発行は平日に申し込む
この2点にさえ注意するだけで大丈夫です。
もし、どうしても本日中に自賠責保険証明書が必要なら、
以下の方法で対処ができます。

自賠責保険を25ヶ月掛ける

もし、「土日で自賠責保険の再発行が不可能でもなんとか車検を受けたい
なんてこともあるかと思います。

例えば、「今日しか車検を受ける時間がない」
また、「明日で車検が満了してしまうのでなんとかしたい」などがあります。

それなら、あえて自賠責保険の再発行はせずに
整備工場にお願いして、自賠責保険を25ヶ月でかけてしまいましょう。

「え!それって重複契約になるから不可能じゃないの?」
と思われているかもしれませんが、自賠責保険の重複は違法ではありません。

自賠責保険が重複した場合、重複期間中に事故が発生したら、もっとも早く契約した自賠責保険から保険金が支払われるルールになっています。

また、自賠責保険を1ヶ月多い「25ヶ月」かけることになったとしても、
940円ぐらいしか違わないので、大した出費にもなりません。
軽自動車に至っては、870円で済んでしまいます。

多少の出費を節約するよりも、時間の損失を考えると、
自賠責保険は25ヶ月でかけてしまったほうが早いですからね。

まとめ

自賠責保険を紛失しても焦る必要はありません。
強制保険という性質上掛かっていないことはあり得ないので、
もし見つからなかったとしても、

  1. 自賠責保険を保険会社にて再発行する
  2. 自賠責保険を1ヶ月多く掛けてもらう

ことで、十分に対処が可能です。
自賠責保険を紛失してしまっとしても、
慌てず、騒がずで冷静になって解決していきましょう。


 

自動車保険を見直しするのに「一括見積もり」を使ってみました。

すると、全く同じ補償内容であるのにもかかわらず、保険料が35,600円も安くなりました。
 

「保険の窓口 インズウェブ」は、最大20社の保険会社の中から保険料の比較ができるサービスです。

たった5分で見積もりがとれて、もちろん手数料も無料なので安心です。
すでに、利用者も900万人に突破して保険料の節約に成功しています。

►►自動車保険の一括見積もりで保険料を比較してみる。

自動車保険一括見積もり

私は新車を購入するため、今まで乗っていたプリウスをディーラーに下取りをお願いしましたが、予想してたよりもはるかに低い査定額でした。

ですから、下取りは一旦保留にしてインターネットで「車一括査定」を申し込み、複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で234,000円の価格差がついたのです。

また、「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」もかんたんに知ることができる。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みになります。

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

  • この記事を書いた人

ニシザワ

元トヨタ系ディーラーの営業、保険代理店の営業を経て、現在はフリーランスのライター業をしています。 「自動車保険を少しでも節約したい!」とお考えの方のために、保険料を安くする方法をわかりやすく解説していきます。

-自賠責保険

Copyright© 初心者でも失敗しない「自動車保険の節約術」 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.