初心者でも失敗しない自動車保険を節約する方法や選び方。賢い加入方法などをわかりやすく解説

初心者でも失敗しない「自動車保険の節約術」

通販型(ダイレクト)自動車保険のメリット

通販型の自動車保険に加入するとき注意するべきデメリットとは?

更新日:

739ab9f206a6367a502c2e4d83e1d582_m

通販型自動車保険の最大のメリットは、年間の保険料が安くなること。

これが全てだと言っても過言ではありませんよね。

でも、今まで加入していた保険会社をやめて、
通販型自動車保険に加入した場合、
デメリットとは一体どんなことがあるのでしょうか?

今までディーラーの営業マンや友人、知り合いなどに任せっきりだった
自動車保険について、案外わからない場合もあるでしょう。

今回は「通販型のネガティブ要素」について説明します。

通販型自動車保険に加入するときのデメリット

スクリーンショット 2016-09-06 20.26.37

保険代理店(代理人)がいないので任せっきりにできない。

通販型自動車保険に加入するということは、
今まで契約していた、代理店との契約を解消することを意味するので、
今後は代理店を介さない、
「あなた」と「保険会社」との契約になります。

代理店型ダイレクトイメージ.001

 

なので、今まで代理店に任せっきりだった、
自動車保険の満期と継続更新」については、
自分で行う必要があります。

そうなると、不安なことも出てきますよね。

IMG_5368

 

例えば、

  • 加入する自動車保険のプランをどうするか?
  • 自分にとって最適な保険はなにか?
  • 代車など、どのような特約を入れればよいのか?

など契約全般に関して、自分で考える必要があります。

もちろん契約や更新だけではありません。
それ以外にも、事故を起こしてしまった場合などには、
代理店ではなく、自分自身で保険会社へ事故報告を入れる必要があります。

事故があったときには自分で報告を入れる

4279311a9451149e76303ef4ad6763a4_s

今までは、事故を起こしてしまったら、
保険に加入しているディーラーや、保険代理店に連絡していたはずですが、
これからは、あなたが保険会社に直接連絡をする必要があります。

もう、ディーラーや保険代理店は、
あなたの事故と全く無関係になるからです、

え?全部自分でやらなきゃならないの?」と、
不安になる気持ちにもなりますが、
実は、事故報告は特別難しくありません。

特に通販型の損保会社における事故対応は、
代理店が関係していないので、より充実しているんです。

例えば、緊急時におけるロードサービスについては、
不安に感じることはないでしょう。

  • 事故を起こしたときの代車の手配
  • 事故を起こして帰られなかったときのホテルの手配
  • 相手との過失割合の決定や保険金の支払い
  • 修理工場への手配

など、あなたが不安に思っていることは、
保険会社のロードサービスがサポートしてくれます。

もし仮に事故発生から解決までの一通りのことが終わったら
たぶんあなたはこう思うはずです。

「代理店なんてなくても大丈夫じゃね?」

今まで代理店が行っていた業務が、
そこまで大きなものじゃなかったと気がつくでしょう。
つまり、今まで無駄な保険手数料を支払っていたと気がつくでしょうね。

自動車保険の知識をつける必要がある

8755a86b9e067acb3590829a30e07802_s

何度も繰り返し言っているように、
通販型自動車保険に加入するということは、
代理店を仲介しないので、保険会社と直接契約をする必要があります。

なので、助けてくれる代理人はもういないので、
あなた自身が、自動車保険の知識を付ける必要があります。
自分で気に入った保険会社が用意する、
保険商品を「考えて」「選び」「決断」しなければならないでしょう。

 

自動車保険で何よりも恐ろしいことは、「無知であること」
特に保険について何も知らなければ、
この先も無駄な保険料を支払う可能性だってあるんです。

もしも、

  • 自動車保険さっぱりわかりません。
  • 月々の支払いに困っているわけじゃない
  • いざとなったら不安だし、やっぱり面倒くさい

と少しでも考えているのなら、
無理をして通販型自動車保険ではなく、代理店型自動車保険を選択して、
今まで通りの保険に加入しておきましょう。

本気で自動車保険を節約したいユーザーだけが、
保険料を安くすることができるのですから。


 

自動車保険を見直しするのに「一括見積もり」を使ってみました。

すると、全く同じ補償内容であるのにもかかわらず、保険料が35,600円も安くなりました。
 

「保険の窓口 インズウェブ」は、最大20社の保険会社の中から保険料の比較ができるサービスです。

たった5分で見積もりがとれて、もちろん手数料も無料なので安心です。
すでに、利用者も900万人に突破して保険料の節約に成功しています。

►►自動車保険の一括見積もりで保険料を比較してみる。

自動車保険一括見積もり

私は新車を購入するため、今まで乗っていたプリウスをディーラーに下取りをお願いしましたが、予想してたよりもはるかに低い査定額でした。

ですから、下取りは一旦保留にしてインターネットで「車一括査定」を申し込み、複数の業者から同時に査定してもらったところ、最大で234,000円の価格差がついたのです。

また、「概算金額」も先に教えてくれるので、自分の車の「相場価格」もかんたんに知ることができる。

提携会社である、50社以上の厳選された買い取り店の中で、最大の「10社」買い取り業者を使って同時に比較ができること。

それこそが一括査定のメリットであり、最大の強みになります。

►►45秒でできる、無料の「かんたん車査定」を見てみる。

  • この記事を書いた人

ニシザワ

元トヨタ系ディーラーの営業、保険代理店の営業を経て、現在はフリーランスのライター業をしています。 「自動車保険を少しでも節約したい!」とお考えの方のために、保険料を安くする方法をわかりやすく解説していきます。

-通販型(ダイレクト)自動車保険のメリット

Copyright© 初心者でも失敗しない「自動車保険の節約術」 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.